【看護師の転職ハローワークが超非効率でワロタ】

ハローワークが非効率と感じる人のハローワークより求人サイトが良い理由と求人サイトランキング

転職で看護師の仕事を希望している人も増えています。
そのなかには看護師の仕事を見つけるために、ハローワークに通う人もいます。
ハローワークであればすべて無料で仕事を紹介してくれますので、多くの人が利用しています。
しかし実際に利用した人は分かると思いますが、職種によって求人の数も変わってきます。
特に看護師は専門職ということあり、ハローワークによっては求人の数が少ないところもあります。
そのためナース専門の、転職エージェントを利用する人が増えているのです。
看護師1

・第1位「ナース人材バンク」

インターネット上にも多くの転職エージェントがありますが、そのなかで求人サイトランキング1位の「ナース人材バンク」に注目が集まります。
「ナース人材バンク」は、医療系メディカルに特化した転職支援サービスとして人気があります。
大手上場企業のエス・エム・エス社が運営していますので、信頼度も高くなっています。
このサイトでは年間を通じて10万人を超える看護師さんの転職に関わっていますので、実績も高くなっています。
「ナース人材バンク」にはたくさんの求人情報がありますので、自分が希望する転職先もすぐ見つかります。
また専門のキャリアコンサルタントも多数いますので日程調整もすぐしてくれ、医療機関との交渉にも長けています。
何といってもそのピーディーさに魅力があります。

 

・第2位「ナースジョブ」

次にランキング2位の「ナースジョブ」です。
「ナースジョブ」は地域密着型のサイトとして有名です。
非公開情報も多いので、好条件の求人も見つけやすくなっています。
また福利厚生や社会保障の整ったところ、さらに託児所などを完備しているところも探しやすいのです。
「ナースジョブ」では転職支援のため専任のコンサルタントも多数在籍しており、カウンセリングから就業までのサポートをしてくれます。
またサイトには掲載されない非公開案件多数持っていますので、有利な条件での就職も可能になります。

 

・第3位「マイナビ看護師」

次にランキング3位の「マイナビ看護師」です。
「マイナビ看護師」では看護師・准看護師以外にも、助産師や保健師・ケアマネージャーなどといった看護に関わるすべての求人を紹介してくれます。
サイトでは日本全国の医療機関の情報を掲載していますので、どこにいても希望の求人を見つけることができます。
登録も簡単ですので、利用する人も多くなっています。

 

このようにナースの転職エージェントも多くなっていますが、ハローワークと比べてその情報量も多くなっています。
そのため利用する人も増えているのです。

 

看護師さんのアルバイトのことならこのサイトが参考になります。

看護師バイト完全navi※単発、転職、求人がワカルサイト
アルバイトや派遣転職は正社員の転職と全然違ってくると思います。

看護師のハローワークの求人の探し方!と歩き方【イラっときたポイント】

看護師に転職するために、ハローワークに通う人も多いのではないでしょうか。
ハローワークには多くのは求人情報がありますので、転職で適職をみつけるときはとても便利です。
また仕事の紹介も無料でおこなってくれますので、利用しやすくなっています。

 

・安心して利用できるのがメリット

ハローワークというのは、厚生労働省が運営している就職支援サービスになります。
失業した際の職業訓練、また仕事を求めているときにお世話になる方人もいると思います。
ハローワーク自体国が運営していることもあり、安心して利用できる点が大きなメリットではないでしょうか。
看護師の求人を求めている人も、ハローワークで希望の仕事をみつけることができます。
ハローワークという認知度や失業保険などの絡みもあり、看護師さんの仕事探しにも多く利用されています。

 

・まずは求職の申込みから

実際にハローワークで仕事をみつけるときは、まず求職の申し込みをおこないます。
この場合ハローワークで直接申し込んだり、インターネット上から申し込んだりできますので都合のいい方法を選択してください。
インターネット上で申込みをする場合予約になりますので、実際に紹介してもらうときはハローワークに出向くことになります。
しかし求人検索だけであればインターネット上からもできますので、まずは自宅で希望の求人をみつけておくと便利です。

 

・紹介状は大切に

次に希望の仕事の紹介状を出してもらいます。
自分の希望の求人が見つかれは、ハローワークの窓口から企業に連絡をしてもらいます。
そして募集状況や面接日など確認し、そのあと紹介状をもらってください。
このときもらう紹介状は、実際に面接を受けるときに必要になりますので大切に保管しておいてください。
そして面接日が決まれば、いよいよ面接を受けることになります。
面接のときは、履歴書や職務経歴書、またハローワークの紹介状を忘れずに持っていってください。
ハローワークでは履歴書などの書類の作成、また面接セミナーなどもおこなっています。
面接が大終わると、あとは採否の結果を待つだけです。
このとき不採用となったら、再び求人情報の検索からやり直します。
これがハローワークでの看護師の求人の探し方です。
看護師2
ハローワークはとても便利ですが、職種によって求人の数も変わってきます。
そのため看護師などの資格職は、地域によってはあまり求人がないときもあります。
実際にハローワークにいったとき、希望する求人がないときイラッとくるときがあります。
せっかく時間をかけて来たのに、という人も多いことでしょう。

また担当の方の対応が事務的すぎてなかなか良い求人を案内してもらえないなんてことだって珍しくはありません。
しかしそういうときは、インターネット上にある転職サイトを利用してみるのもいいと思います。
転職サイトであれば、求人情報も豊富なところが多くなっています。

 

 

【参考サイト】
http://www.evilvendingmachine.net/